注射

手軽に理想の小顔を作る

ボトックスはシワを目立たなくするのに効果的な治療ですが、エラの痩身にも役立つ施術として人気です。筋肉を細くする働きがありますので、筋肉が発達して顔が大きく見えている人に有効な方法です。ダウンタイムも短く、顔に傷が残らないのもメリットです。

詳しく見る

女医

理想的な小顔は卵型

咬筋や肌のたるみにのみ有効ですから、ボトックス注射でエラを改善する時は、小顔を妨げている原因が薬効と合っているか気を付けましょう。ボトックスはエラを小さくしたい時に利用できますが、ヒアルロン酸注射とのコンビネーション施術にも活用できます。

詳しく見る

看護師

直ぐ日常生活に戻れる

治療が終われば直ぐに日常生活へ戻れるなど、ボトックスのエラ注射は多忙な人にもピッタリな小顔整形施術です。満足できる小顔治療を望むなら、受付の対応なども含め、医師の技量やアフターケアを主軸に美容外科を選びましょう。

詳しく見る

注射

小顔になる美容医療

エラボトックスは手術なしでスッキリした小顔になれる魔法のような美容医療です。とても人気がある美容医療ですが、これからエラボトックスをやりたいならまずはボトックスの正しい知識を学んで、納得してから治療を受けることが大切です。

詳しく見る

女性

理想の小顔を求めよう

美容外科クリニックでは様々な治療を受ける事が出来ますが、美容整形の中でもボトックス注射などのプチ整形は、リスクも少なくそれでいてエラ張りなどに働きかけることができますのでお勧めです。まずはカウンセリングから始めていきましょう。

詳しく見る

四角い顔が気になる時は

女性

噛む力は結構すごい

たゆまぬスキンケアで美肌をキープしていても、エラが張っていれば悩みの種にもなりますが、そんな時に効果的なのがボトックス治療です。これはエラの張り出しを注射のみで改善できることから、美容整形治療の中でも利用しやすい施術になっています。注射だけで改善できるのは廃用性萎縮効果の賜物であり、それによってボトックス治療は優れた効果を望めるのです。また体の筋肉は実に正直な一面を持っており、鍛え上げれば強化されて大きく肥大していきます。ところが鍛えるのを止めれば、風船の空気が抜けるように、段々細くなっていくのです。これが廃用性萎縮効果ですが、ボトックスのエラ治療はこの原理により、広がっていた顔の輪郭を徐々に小さくしてくれます。ただしボトックスのエラ治療が有効なのは筋肉だけですから、骨に原因がある時は不向きです。とはいえ筋肉の委縮効果が減る訳ではありませんので、骨格構造に関わらず、現時点よりエラを小さくできます。何より顔を切らずに済むことがメリットになっているため、美容整形が初めての方にも選ばれている小顔治療です。昔はそうでもなかったのに段々エラが張り出してきた場合、咬筋が原因になっているケースが殆どです。これは頬の後ろ側にある大きな筋肉で、下顎の上下運動に使う咀嚼筋になります。そのため硬い物を食べたり、寝ている最中の歯ぎしりなどで鍛えられたりして、発達して太くなるのです。噛む力は個人差もありますが、女性でも通常の食事でおよそ40Kgの力が加わり、男性なら60Kgとも言われています。さらに歯ぎしりなどでは70Kgに達するともされていますから、エラの筋肉が発達したところで不思議ではない訳です。ですから酒の肴でスルメを食べたり、ガムを日常的に噛んだりしていれば、一層エラが増大していきます。その点、ボトックス治療を受ければ咬筋の動きをストップさせるため、薬が効いている間はエラの肥大原因もカットできる仕組みです。ボトックスが優れるのは、そのプロセスが神経伝達の段階で行われることでもあります。それゆえに熟睡中の歯ぎしりなど、無意識レベルのエラ張り原因に対しても効果を現してくれるのです。

Copyright© 2018 顔を小さくするならボトックスエラで【段々細くなっていく】 All Rights Reserved.